会計処理,財務会計論(必須科目),財務諸表論(必須科目)

勘定科目の中に貸倒引当金というものがあります。

売掛金や受取手形などの売上債権について貸し倒れを見越して計上するものです。

貸し倒れの実績率あるいは法定貸倒率にもとづいて貸倒引当金を計算し、貸倒引当金繰入という ...

会計処理,相続税法

有価証券は時価をもって貸借対照表あるいは相続税評価額としなければなりません。

上場株式は証券取引所の価格で評価しますが、取引所が営業日でない場合、取引価格がありません。

この場合の取引価格はどうなるのでしょうか ...