ビジネス,所得税法,消費税法

あまり聞きなれないですが、美容室における「面貸し」というものをご存知でしょうか?

自分以外の開業している美容室の設備を借りて、カットやカラーリングを行い、オーナーと取り決めた内容で売上の一部を支払う形態です。

...

財務会計論(必須科目),財務諸表論(必須科目)

1,000万円の設備投資をして、それ以上、あるいは経費を含めて設備投資額の2~3倍の売上を獲得できなければ、事業として成り立ちません。

事業を継続していると、設備投資したものの、投資金額を回収できる見込みがつかなくなった、 ...

所得税法,消費税法

会社の従業員に対して実施する健康診断は、条件を満たした場合は福利厚生費として処理することができます。

また、健康診断は自由診療にあたるので、消費税の課税仕入となります。

それでは、福利厚生の一環として、従業員の ...

法人税法

会社が所有している土地を、代表や取締役に賃貸するケースがあります。

法人税法では、役員や従業員などに対して、通常の取引よりも安価に物品やサービスなどを提供した場合は、通常の金額と実際の金額の差額を経済的利益として計上するよ ...

所得税法,法人税法

建築会社などでよく使われるクレーン付トラック。

クレーン付トラックは、車両にクレーンを搭載し、そのクレーンを使用して資材等の上げ下ろしを行い資産等を運搬することが可能です。

このクレーン付トラックは、機械及び装 ...