法人税法

最近では色々なサービスのサブスクリプションがあります。

飲食店や美容室など一か月に何度行っても定額でサービスを受けられます。

ヘアースタイルを気にする女性にとっては毎月定額で何度でも美容室に行けるのはとても良い ...

所得税法,法人税法

2020年のコロナ渦、政府の大盤振る舞いとも言える事業者に対する持続化給付金。

個人事業者には要件に該当すれば100万円、法人は200万円が支給されます。

持続化給付金は2020年1月以降にコロナウィルスの影響 ...

法人税法

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、ドラッグストアをはじめ色々な店舗でマスクや消毒液の品薄状態が続いていて、なかなか手に入れることが出来ない人がいるのも事実。

ただ、上記は事態は2020年5月初旬の頃の状況で、5月中旬ぐ ...

法人税法

老朽化した設備を更新したり、雰囲気を変えるためにや部署の構成が変わったりしてオフィスの模様替えなどを行うなど、経営戦略に応じて設備投資が必要になることも度々あるのではないでしょうか?

そういった場合に、新たな設備を取得する ...

所得税法,法人税法

会計上で減価償却資産の処理について直接法を適用している場合、減価償却累計額を注記する費用があります。

建物や備品については売却や除却されない限り資産として認識されますが、少額減価償却資産や一括償却資産は即時償却あるいは3年 ...