法人税法

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、ドラッグストアをはじめ色々な店舗でマスクや消毒液の品薄状態が続いていて、なかなか手に入れることが出来ない人がいるのも事実。

ただ、上記は事態は2020年5月初旬の頃の状況で、5月中旬ぐ ...

法人税法

老朽化した設備を更新したり、雰囲気を変えるためにや部署の構成が変わったりしてオフィスの模様替えなどを行うなど、経営戦略に応じて設備投資が必要になることも度々あるのではないでしょうか?

そういった場合に、新たな設備を取得する ...

所得税法,法人税法

会計上で減価償却資産の処理について直接法を適用している場合、減価償却累計額を注記する費用があります。

建物や備品については売却や除却されない限り資産として認識されますが、少額減価償却資産や一括償却資産は即時償却あるいは3年 ...

所得税法,法人税法

大型トレーラーや列車に乗せられているのをよく見かける大型コンテナ。

移動できるものだから「器具及び備品」に該当しそうですよね。

ところが、大型コンテナを移動しないで据置し、倉庫として使う方も増えているようです。 ...

法人税法

農業において、薬剤散布は作物を育てる際の重要な仕事のひとつです。

一昔前は背中にタンクを背負って、歩きながら噴霧していくのが主流でしたが、最近では乗用タイプの乗用防除用噴霧機を使う農家も増えてきました。

ちなみ ...