所得税法

B型肝炎(HBV)は、ウィルスに感染している人の血液、または体液を介して感染し、感染経路としては、垂直感染と言われるHBVに感染している母親から生まれた子供への感染、水平感染と呼ばれる性交渉、ピアスの穴開け、入れ墨などによる感染があり ...

所得税法,相続税法

医師会などから福祉共済制度にもとづいて福祉共済金(死亡共済金)が支給されるケースがあります。

福祉共済金が生命保険金ということであれば相続財産とみなされます。

生命保険金はみなし相続財産とされ、「500万円×相 ...

所得税法,法人税法

会社内で見かける内線と外線で使えるビジネスホン。

1台あたりの単価も結構高く、大きな会社では費用もかなりかさみます。

このビジネスホンは、全体とひとつの資産として考えるべきか、それとも一台ごとで判断してもよいの ...

所得税法

ペットを家族と捉える方も多いです。

子供に恵まれなかったのでペットを子供のように可愛がっている方もいます。

さて、所得税や住民税の所得控除のひとつに医療費控除というものがあります。

所得の5%あるい ...

所得税法

パートタイマーにとって103万円の壁というものがあります。

給料が年間103万円までであれば所得税もかからないし、さらに、配偶者控除の対象となり、ご主人の配偶者控除の38万円の所得控除が発生するので、所得税や住民税が少なく ...