所得税法

Thumbnail of post image 037

分娩時の陣痛の痛みを避けられる「無痛分娩」。

ただし、麻酔を使うことによる母子のリスク、費用の発生などデメリットもあります。

さて、その「無痛分娩」をするための講座を受ける費用は医療費控除の対象となるのでしょう ...

所得税法,法人税法

Thumbnail of post image 059

若者の間で人気のある「プリクラ」。

一昔前はちょっとしたデコレーション程度だったものが、今では補正機能などが充実し、全く違う人物のプリクラが出来上がったりします。

さて、その人気のプリクラですが、事業資産として ...

所得税法

Thumbnail of post image 077

 病気で入院中に、あるいは腰痛や肩こりを緩和するために「はり師」の施術を受ける方も多いのではないでしょうか?

 このような場合の「はり師」に支払う施術料は医療費控除の対象となるのでしょうか?

医師が必要と認める場合は ...

所得税法,法人税法

Thumbnail of post image 163

会社の経営者になると、ロータリークラブや同業者団体など、様々な団体に参加して営業活動に奔走することになります。

また、場合によっては取引先との付き合いから政治活動にも参加することになり、政治資金パーティーへの参加を打診され ...

所得税法,法人税法

Thumbnail of post image 088

会社の決算を迎えるにあたり避けては通れないのが商品等の棚卸しです。

小売店では店舗や倉庫の在庫、製造業であれば材料や製品の在庫確認が必要です。

また、会社の管理部門では、切手や事務用品などの貯蔵品の在庫も確認し ...